プロデュースした絵本が発売されました↓

【ブログを見てご来店】伝家の宝刀『グロッシーカット』で驚くほどまとまるツヤ髪にしてみました。

先日、ブログを見て初めてのお客さまがお越しになられました。

とても広がりやすくクセが気になるとのことで色々な美容室に行ったものの納得できるようなことはあまりなく

『どうせうまくいかないなら、自分で切って失敗した方が良い…』


と思い自分でもカットをしたこともあるそうです。

そんなお話しを聞いてかなり煮詰まっていた結果したんだろうな…と思うと髪を切る美容師としてはとても心苦しいモノがあります。。。でもやっぱりクセ毛のカットっ工夫を凝らさないと難しいんです。

まず原因がわからないことにはその方法がわかりません。

今回のお悩みは

①広がってしまう


②クセが気になる


ということです。


まずBeforeを見てみましょう

一見大したクセに見えなくもないですが、結構広がりが出やすくまとまらない感じになっています。

そして僕が今回原因として感じたことは…

クセの収まる位置が良くない


毛先にパサつきが多くあり、それが原因で広がってしまっている


というふうに感じました。


良くやってしまいがちなのが

ただ軽くする…


ということ。

軽くすればもちろん全体のボリュームは抑えることができ、一見すると収まったかのように見えますが、それだけではパサつきを抑えることができません。


軽くするやり方も、シザー(梳きバサミではないもの)を使用していくことと、このブログの題名でもある

グロッシーカット


でお悩み解決していきたいと思います。



ベースカットして全体に梳きバサミを使わない毛量調整をして左側だけグロッシーカットを施した状態になります。

広がりの原因である、毛先のパサつきを無くようなカットをしていくのですが、それをするだけでかなり変わります。
両サイドとも終えた状態。

上の写真はそのまま来店した状態からカットをさせていただいています。

クセの気になる方の場合は来店された状態からそのままカットをさせていただく場合が多くあります。

その理由は…?


いつもご自分でやっているスタイリングは来店時の状態を見ると良く分かるので、その状態からカットをしていくことで

間違いなく自分でも再現できる


と考えているからです。



さて、ここまで言っていてAfterが微妙だったらカッコ悪いですねw



では



After

もちろんこの仕上がりはただいま激アツなレプロナイザーを使用しているのでツヤ感は格段にUPしています。

しかし、いくら最高の美容器具(レプロナイザー)を使用したとしても、カットのベースが上手く出来ていなければ元も子もありません。
こんな嬉しいお言葉もいただけて嬉しい限りです。

ご自宅でも再現できた写真も送っていただけました。


クセでお悩みの方はクセを扱うことに特化した美容師を選ぶことがポイントではないかと思います。


是非一度御相談していただくことをオススメいたします。

工藤までの相談はこちらをクリック


よろしければご参考ください。

プロデュースした絵本が発売されました↓

LINEで友達追加はこちら♪

前日までのご予約、相談、ご質問、事前カウンセリングはこちらにて承ります♪

24時間対応で早めの返信を心がけています☆

facebook

instagram

twitter


hair&make smoos'  ヘア&メイク スムーズ

東京都足立区千住3−36 1F

北千住駅西口(マルイ側)徒歩2分

open 10:00〜20:00 (日祝は〜19:00)

↓↓直前のご予約はお電話にて承ります↓↓

ご予約、出勤スケジュールはこちらから

娘の千愛が台湾のTVに出演しました↓

北千住の美容室 スムーズ ディレクター工藤ユウキ くせ毛、ショートカット特化形美容師

hair&make smoos'ディレクター。自身も髪のクセで悩み抜いたため、クセ毛を扱いやすくするカットで顧客の95%はクセ毛。またカットだけで【美髪】にする【グロッシーカット】が得意。ヘアカラーはパーソナルカラー診断をもとにしたアッシュ系が得意。美容系メディアのライター、マルチバーススクール講師、月間最高20万PVのメディア運営、撮影特化したeast tokyo主宰など活動範囲は多岐に渡る。